みやこ急行電鉄

みやこ急行電鉄とは?

 1954年、京都で創業した鉄道会社である。1968年、本線の京都・梅田開通を皮切りに、京都と周辺都市を結ぶ路線を
建設するようになる。並走する京阪や阪急と違い、独自の価値観を追い求めた会社である。
 現在はKGRに所属している関西湾岸電鉄琵琶湖電鉄と相互直通運転を行っており、姫路~大阪梅田~京都~米原の通称 関西横断線 の一角をなしている。
 高速運行に力を入れており、特急・β特急はは135km/hで運行する。(遅延時は140km/h走行可)

路線

  2017年現在、以下の路線を運行している。

路線名 区間
みやこ本線 大阪梅田~山科
京奈線 嵐山~奈良
 

みやこ本線

概要


運行形態


停車駅案内

 +ボタンを押すと、詳細をみることができます。

...

京奈線

概要


運行形態


運賃・ICカード

運賃

建設費の借金返済のため、運賃は並走する他社と比較すると若干高いが、JR特定運賃を意識して設定している。
KGRグループに所属しているため、乗り入れ先の関西湾岸電鉄・琵琶湖電鉄に乗車するための加算運賃は設定されていない。
当社では、K-Cardを含む各種交通系ICカードを全線で利用可能であるが、関西では普及率が高くなく、
金券ショップで格安切符を購入する乗客が多いため、ICカード利用割引は行っていない。

 +を押すと、運賃表を見ることができます

...


ICカード

当社では、KGRが発行しているK-Cardを発売している。
駅の窓口・一部の自動券売機にて1枚2000円(デポジット500円含む)で発売しており、定期券ver・こども用も発売している。
将来的には、ポストペイ対応のK-Cardを発売する予定
 
 +を押すと、ICカードを見ることができます

...


  • 最終更新:2017-02-02 15:17:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード